東洋リース

toyomaga Vol.121 2019/1/1

 このメールは東洋リース社員と名刺交換させていただいた方、
 お問い合わせいただいた方等にお屆けしています。
 大変恐縮ですが今後、當メールの配信を希望されない場合下記URLより配信停止のご連絡を
 お願いいたします。
 URL →→→ http://www.jnr34zoa.cn/magazine/form_02/index.html
 

 
 目次 ????????????????????
  ?toyoレンタルコラム
  ?今月のトピックス
  ?今月のお知らせ
  ?ちょっと一息
  ?ワンポイントアドバイス
  ?今月の出來事
 ??????????????????????

■□■
□■    toyoレンタルコラム

  【燃料凍結にご注意】
 ディーゼルエンジンの燃料となる軽油は、冬期になると凍結に気をつけなければならないことをご存じでしょうか?
これから帰省やレジャーで寒冷地にディーゼル車で行く方やトラックを使われる方はぜひ注意してください。ただし軽油が凍るといっても、正確には水のような凍りかたをするわけではなく、
流動性が落ちて燃料系を目詰まりさせてしまいます。そうなるとインジェクターからエンジンへと軽油を噴霧できなくなり、結果的にエンジンは始動できなくなってしまう。といった癥狀です。
とはいっても、突然自宅駐車場で急にクルマが動かなくなるようなことは、ほとんどありませんが、去年東洋リースでも數件岡山県內で発生しておりますが移動した先が寒冷地の場合は特に注意が必要となります。
その場合「燃料は寒冷地の近くのガソリンスタンドで半分くらいになるようにして、できるだけ多く現地の軽油を給油をする」ようにしてみると改善できるようです。

■□■             
□■    今月のトピックス    

  【寒気に負けない為に】
 1月になり、隨分と寒さを感じる季節になりました。外で作業をされるお客様にも、少しでも寒さを感じさせない商品が幾つも東洋リースは取り扱っております。気軽に手で運べるスポットヒーター。
重さは11?sで持ち運びが便利な上に、凄く溫かいのでその場から離れられないくらいです。燈油は7.3L入り、連続8時間持ちます。
休憩時間だけでも、ヒーターの前で暖まってみてはいかがでしょうか。室內を暖かくするストーブの取り扱いもあります。季節商品、數に限りがありますので、お早めにご連絡お願い致します。


■□■
□■    ちょっと一息 

  【猿団子】
 先日までの、溫かさが噓のように全國的に冷え込んで來ている中、小豆島の観光スポット「銚子渓お猿の國公園」では猿たちが寄り添って暖を取る猿団子が見られるようになったそうです。
寄り添って溫まり寒さに耐えるサル獨特の暖房法で、冬の風物詩となっているそうです。
約400匹のサルが2群に分かれ生息し餌付けされ観光客を楽しませていて、寒波がやってきた日にボスを中心に60?70匹が集まって猿団子を形成するそうです。午後3時ころから作られる事が多いそうです。
機會があれば見にいきたいと思います。インフルエンザも流行る時期ですので十分注意して今年一年も溫かくして過ごしたいものです。
  
  
■□■
□■    ワンポイントアドバイス

  【フットスイッチ】
 作業車の安全裝置に??フットスイッチ?≠ェあります。足でペダルを踏んでスイッチが入らないと、上下左右に動かないようになっています。この季節になると思い出します。
お客様から「機械がうごかないんじゃ」とご連絡をいただき、現場にいってみると、現場は山の陰。その日は、朝からとても冷え込んでいて、ペダルが凍りついて動かない狀態でした。
その時は、お湯をかけて溶かして動くようになりましたが、作業していると、ペダルの下にネジや木片が入ったりすると、踏んでもスイッチが入らないようになるコトもあるので、
急に動かなくなったりしたら、ペダルの下を覗いてみていただけると助かります。


■□■
□■    今月の出來事

  【お正月】
 あけましておめでとうございます。
『日本』のお正月とは、もともとは神道的なもので、年の初めに各家庭に降りてくる年神様をお迎えする行事のことです。
この年神様は五穀豊穣を約束してくれる神様でもあり、お正月の飾りつけもそれに関連したものになっています。
お正月といえば、大晦日に年越しそばを食べ、元旦に初宮參りをし正月三が日は、ゆっくりと過ごすものですが、最近では年末年始も休まず営業しているお店や1月1日からバーゲンをしているところも増えてきていますね。また、外國の方も増えてきており、各國々で祝いの時期が違うのをご存知ですか?アメリカでは年明けの休みは1月1日だけ。11月の第4木曜日「感謝祭」が実家に帰省したりごちそうを食べたりする時期です。
中國は2月の舊正月、タイは4月の舊正月と様々な文化があるので外國の方が居られる場合は聞いてみてはいかがでしょうか。
   




―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【配信元】
株式會社 東洋リース 
ご意見?ご感想は :s.marketing@tyl.jp
URL?。篽ttp://www.jnr34zoa.cn/
大変恐縮ですが今後、當メールの配信を希望されない場合、
下記URLより配信停止のご連絡をお願いいたします。
URL?。篽ttp://www.jnr34zoa.cn/magazine/form_02/index.html
COPYRIGHT©東洋リース. ALLRIGHTS RESERVED.

中国xvideos偷拍wc视频