東洋リース

toyomaga Vol.147 2021/3/1

このメールは東洋リース社員と名刺交換させていただいた方、
 お問い合わせいただいた方等にお屆けしています。
 大変恐縮ですが今後、當メールの配信を希望されない場合下記URLより配信停止のご連絡を
 お願いいたします。
 URL →→→ http://www.jnr34zoa.cn/magazine/form_02/index.html
 


 
 目次 ????????????????????
  ?toyoレンタルコラム
  ?今月のトピックス
  ?今月のお知らせ
  ?ちょっと一息
  ?ワンポイントアドバイス
  ?今月の出來事
 ??????????????????????

■□■
□■    toyoレンタルコラム

  【バッテリー式の商品について】
 バッテリー式の商品はソーラーや電気によってバッテリーを充電することにより使用することが可能な商品です。保有しているものとしてはソーラー式信號機、工場や室內などで使う高所作業臺がありますここではソーラー式信號機の使用條件についてですが、太陽光が十分當たっている環境が必要です。重要な事は、太陽がソーラーパネルに當たるように設置するこれだけになります。曇っている場合は基本、充電はほとんどされませんのでバッテリーから電力を消費する形になりバッテリー量が減っていきます?,F場の環境によって変わるのでバッテリー量の確認をお願いします。また太陽光が全然當たらない場所で使用しなければいけない場合は発電機で充電を行って使って下さい(満充電9時間)。


■□■             
□■    今月のトピックス    

  【解體現場で大活躍!深あおりダンプ】
 東洋リースでは解體に特化した建機をたくさん取り扱っています。その中でも解體現場で出た廃材の運搬に必要不可欠なのが深あおりダンプです!當社の深あおりダンプはスウェーデン鋼と呼ばれる耐摩耗鋼板で制作しており、主な特徴をご紹介させて頂きます。亀裂に強い「靭性」、激しい衝撃にも耐える「硬度」、極めて高い「耐摩耗性」、そして致命的なダメージを受けない「生産性向上?コスト削減」以上の4項目です。解體現場で要求される項目をすべて満たした東洋リースの深あおりダンプ!自信を持ってご提供致します。ラインナップは2t(準中型免許)、4t(中型免許)の2種類をご用意しております?,F場に合わせてご用命ください。


■□■
□■    今月のお知らせ 

  【スポーツ開幕】
 東洋リースはファジアーノ岡山のスポンサー企業です。J2サッカーのホーム開幕戦は3月7日なので楽しみです。そしてプロ野球の開幕は3月26日に予定されています。昨年はコロナウイルスの影響で3か月遅れての開幕になり、例年通り行われないことが寂しく感じていました。まだコロナウイルスが収束していませんが例年通りの開幕がとてもうれしく感じます。練習試合などが始まり新規加入の選手の起用が多くみられる今の時期はとても楽しみです。特に注目している選手はメジャーから日本復帰した田中將大選手(楽天)や平野佳選手(オリックス)です。日本でのプレーを見られることをとても楽しみにしています。コロナ禍でスタジアムでの観戦はなかなかできませんが選手の活躍を皆さんで楽しみましょう。


■□■
□■    ちょっと一息 

  【ピザ】
 ?強力粉:200g     ?薄力粉:50g   
?砂糖:20g     ?塩:3g     
?ドライイースト:5g   ?水:100ml
?牛乳:50ml      ?オリーブオイル:20g
コロナの影響で自粛が続く中、自宅で余った食材を活用し家族サービスにピザを作ってみては、いかかがでしょうか?詳しい作り方は「クックパッド」を活用していただくと、より具體的に作る事も可能ですし、アレンジしてトッピングも自由に作ってみてはいかがでしょうか?トマトソースは、トマト缶を使えば簡単に出來ますので家族サービスにもおすすめです!


■□■
□■    ワンポイントアドバイス

  【クローラー(履?。─握{整作業】
 クローラーの張りすぎ、クローラーの緩み量が過大でクローラー外れが発生するコトがあります。以前は、ジャッキアップして下部ローラーとトラックリンクの隙間量が基準でしたが、現在 クローラーの張り具合いを確認するには、平坦な地の上で真っすぐに歩かせて緩みを上部に集め、キャリアローラーとアイドラプーリーの履帯上に直定規(真っ直ぐな角材等)を當てて、たわみの確認を行います。張りすぎてもダメ。緩すぎてもダメ。使用してもらう現場にもよるのですが、経験がものをいう調整の作業です。


■□■
□■    今月の出來事

  【ひな祭り】
 お雛様のお顔をみて春の訪れを感じる季節となりました。我が家には2人の娘がいて、長女が生まれた時は七段飾りのお雛様と市松人形を贈られました。次女の時には お姉ちゃんと一緒の方がいいだろうと七段飾りが増えました。2人が小學生の頃は座敷に2人のお雛様を飾るのが我が家の行事でした。昨年は孫娘に見せたいとの事で昔の寫真を見ながら、この飾りはここ、これはここと家族でワイワイ言いながら飾り付けをしました。住宅事情で我が家に殘っている雛人形ですが、孫娘にせがまれて我が家で飾る事になるのか、さて、今年はどうなるのか?孫と子供次第です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【配信元】
株式會社 東洋リース 
ご意見?ご感想は :s.marketing@tyl.jp
URL?。篽ttp://www.jnr34zoa.cn/
大変恐縮ですが今後、當メールの配信を希望されない場合、
下記URLより配信停止のご連絡をお願いいたします。
URL?。篽ttp://www.jnr34zoa.cn/magazine/form_02/index.html
COPYRIGHT © 東洋リース. ALLRIGHTS RESERVED.

中国xvideos偷拍wc视频